多くの人が就活時に自己分析に取り組んだことがあるのではないでしょうか。

新卒1年目
自己分析した日々が懐かしいよ〜
先生
まさか就活以来自己分析していないことはないですよね?
新卒1年目
やべ…バレた。

初めに結論を。自己分析は社会人こそ重要です。

自己分析をすることでやるべきでないことことに時間を使わず、
人生において本当にやりたいことに時間を使えるようになるからです。

また不安や周りの目線によって行動できないことが無くなります。
つまり自己分析は行動を起こすためのガソリンになるのです。

1.自己分析がなぜそこまで必要なのか

このブログを読んでくださっているみなさんはおそらく、
今の仕事に何かしらの目的や想いを持って入社されたのではないでしょうか。

しかし、キャリアを歩んでいく中でその価値観や働く目的は日々変化していくものです。
しかし多くの人は忙しく、自分と向き合う時間が十分に取れていないのが現状です。

40代パパ
今は家族がいて養わないといけないんだ!

自分と向き合う時間がないと気づけば歳を取り、守るべき家族もできます。
そうして、周りの環境のせいにして自分を正当化してしまう人が続出します。

40代パパ
でもほんとは昔からやりたかった仕事があるんだけどな…

歳をとってから後悔する前にも常に自分の状態を理解しておく必要があります。
自己分析をして理想のキャリアを歩みましょう!

2.自己分析を続けるとどうなるのか

自己分析はとても奥深く、継続して取り組むとめちゃくちゃメリットが多いです。
僕が自己分析を長年取り組んで変化したことをまとめてみました。

メリット
  • 自分の将来やりたいことが明確になり今から行動できる
  • どれだけ人に否定されても自分を貫ける。振り回されなくなる
  • 過去を振り返った自分のルーツを生かしてキャリア選択に生かす
  • 自分の強みを生かした仕事ができる(苦手なことは依頼する)
  • アドリブでもすらすら自己紹介ができるようになる

継続して自己分析を続けることで自分の人生の軸とやりたいことが明確になります。
途中で投げやりになったり、周りの意見に流されることは無くなるでしょう。

①自己分析をすると最短でビジョンを叶えられる

なりたい姿やビジョンはあるのに何をしたらいいかわからない!
という人は多いのではないでしょうか。

Aくん
毎日働いてはいるけど、何したらいいかわからない…

そんな時は自己分析をしてみましょう。
ビジョン実現に自己分析なんて流石に大袈裟でしょ!とは思いませんか?
しかし、自己分析とビジョン実現は密接に関わっています。

理由は、なりたい姿になるために今やるべきことが明確になるからです。

【自己分析からビジョンを叶えるまでの手順】

  1. 自分のビジョンが明確になる(ゴール)
  2. 今叶えられていない要因がわかる(ネック)
  3. ビジョンを叶えるためなるべき姿を明確にする
  4. そのために自分のやるべきことが明確になる(毎日のタスク)

まずは自分が何者かのか。どうなりたいのから考えてみよう!
明日やるべきことが明確にならないなら、成功した人たちがやってきたことの真似からしてみよう!

②自身を持ってチャレンジできるようになる

自分が何か新しいことにチャレンジする時不安に思う人は多いのではないでしょうか。

Aくん
間違っていたら…失敗したらどうしよう…

Aくんのような不安も自己分析で解決することができます。
自分がビジョンを叶えるためにやるべきことが明確になっていたらどうでしょうか?

『これをやるしかないんだ!』

というくらいまで明確になっていたら例え失敗しようとそれは成長です。
チャレンジに不安を覚えるのはビジョンが明確でないから!

さらに自分のやるべきことが明確になるだけでなく、
自分のビジョンや軸を発信することで仲間も集まってきます。

仲間もできて周りの声も聞こえない。そして叶えたいビジョンがある。
そして心の底からこれしかないんだ!と思えるまで自己分析してみて下さい。

3.ビジョン実現のためのキャリア選択をする

自分のなりたい姿と今足りないことが明確になったらあとは行動するだけです。
しかし、ビジョン実現のためには自分が変わるだけではまだ十分とは言えません。

自己分析が完了すれば、次は環境を変えていきます。
今の仕事が自分の夢と一致しているのかを考えます。

Aくん
画期的なアプリを開発して世の中に影響を与えたい!

このAくんが仕事終わりや休日に勉強してビジョンを実現するのもいいですが、
アプリ開発をする企業に入社すれば、業務と自分のやるべきことが一致します。

しかも先輩からアドバイスをもらったり、アプリの開発事例もあるかもしれません。

今の環境を変えるだけで圧倒的に成長スピードが早くなります。
自己分析で自分のやるべきことがわかったら成長できる環境を探してみよう!

【プロモーション】

4.自分にとっての幸せを見つけよう

僕の友人のお話をしましょう。

仕事に追われに追われて毎日疲れた顔をしている広告代理店の友人。
一方でフリーターでお金はないのにめちゃくちゃ生き生きしている友人。

後者の友人は今最高に幸せに生きています。そしてめちゃくちゃ爆速で成長しています。
なぜ生き生き過ごせているのか。彼は常に自己分析をしていました。

彼はIT会社員になり期待もされていましたが自己分析をし続けた結果、
自分の夢を追いながらフリーターとして生きることに舵を切りました。

そんな彼はフリーターで時間を作って勉強して、現在はフリーランスで活躍しています。
自己分析をすることで数年後に行動しようとしていた自分に気付いて行動できるようになるのです。

やりたいことをやって幸せに生きよう!
みなさんの人生が少しでも前進して豊かに過ごせませように。

おすすめの記事